取得できる資格


資格保育士・幼稚園教諭コースで学ぶことで、保育士と幼稚園教諭の2つの資格を同時に取得することができます。資格以外にも卒業する時に取得できる学位や称号、保育士と幼稚園教諭以外の資格も取得できます。基本的に2年制コースでも、3年制コースでも保育士と幼稚園教諭は取得できます

保育士・幼稚園教諭コースで取得できる資格は、幼児体育指導者検定、キャンプインストラクター、おもちゃインストラクター、レクリエーションインストラクター、応急手当普及員、自然体験活動指導者、チャイルドボディセラピストなどがあります。他にも授業の一環で秘書検定やペン字検定、パソコン検定を受けることもできます。取得できる専門分野の資格は選んだコースによって変わります。

保育士の場合は、保育園などの施設で働きますが、保育施設の応募資格が短大卒となっている場合、専門学校卒では応募できないことがあります。2つの資格を同時に取得できる専門学校なら、系列や提携している短期大学と連携してカリキュラムを行うので、専門学校だけでも短大卒の資格を与えられます。取得できる資格については、専門学校による違いもありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。